So-net無料ブログ作成

ヤクザと原発 福島第一潜入記 [BOOKS]

ヤクザと原発 福島第一潜入記
鈴木 智彦(著) 文藝春秋発行

2014072401.jpg

本屋の文庫本平積みコーナーでふと目に止まったので、
早速読んでみました。
2011年の12月が初版なので、相当迅速な福島への潜入記ですが、
自分は全く知りませんでした。(汗


暴力団専門ライター鈴木氏が描く、
福島第一原発への肉迫渾身の潜入記。

表と裏、光と影、陰と陽、物事は表裏一体、
世の中綺麗ごとだけでは成り立たない事は重々承知。

パンチのあるタイトルですが、
読みやすく客観的であり且つ真摯な展開、
暗部から晒されるリアリティがあると感じざるを得ない
秀逸な潜入ルポだと思います。


何を感じるとるかは読み手次第かと…。

台風8号直前出撃! [2014 BASS FISHING]

2014年7月9日(水)曇り
千葉県某所リザーバー フル満水 フローター

2014070901.jpg

大型台風8号が関東地方にもそろそろ上陸なタイミングですが、
このタイミングで、ちょっと時間が出来たので急遽ひとりで出撃してきました。


状況によっては撤収もありえるので、フローターでの出撃。

それにしても、久々過ぎる釣り。
約3ケ月ぶりだし…

平日で空いてるし、なにより生暖かい風、分厚い雲が空全体を覆っていて
ひとりなのもあり、なんとも不気味な感じもする。

到着早々、すぐに準備を済まし5時過ぎよりスタートフィッシング!

この時期はTOPでしょ!ということで、
ザグバグでピンポイント探っていくも全くもって無反応。(汗

では、ステルスペッパーでよりスローにという展開でも無反応(汗

手を変え品を変え、もろもろ試すも全く持って反応なし…。
(マイキー、ジョイクロ、フロッグ、しまいにはデカダンスまでもろもろ…)


そうですかぁ…(汗



すっかり久々で、バスを早く触りたいというのもあり開始1時間程で
スピニングタックルに手を伸ばしてしまう。
センコー3インチ ノーシンカー

すると早々に反応あるものの、こんなサイズ。
30クラス(汗

2014070904.jpg

要所要所をトップで試すも反応皆無なので、
いつものラバジ&テキサス打ち込み系とスピニングのフィネス系で、
こんなサイズをポロポロ…
2014070902.jpg
2014070903.jpg


Depsフラットバックジグ3/8とキッカーバグ4.5インチの組み合わせは
かなりのお気に入りパターン。
で、ややサイズアップの40クラス 950g
2014070905.jpg


この後、かなりのグッドサイズ(少なく見ても共に40後半、50に絡むサイズ)を
手元でバラし&ラインブレイクという失態を連続してしまいテンションが切れました。(汗


結局、10数本のバスと遊んでもらい、ちょっと早めの4時上がりで撤収しました。


雨にも降られず、強風もなく台風直前のタイミングで行けたのはラッキーでしたが、
久しぶりの釣りで、確実に腕が落ちているのを確認することになりました。
キャスト精度、フッキング、しまいには16ポンドラインのラインブレイク…(トホホ)

なによりバスを探すスキルが格段に落ちているのを痛感しました。
夏パターンには、まだちょっと早いのかなという印象をうけましたね。


やはり行かないとダメですねー。(汗

次回は、いつになることやら…




Cloveru 2014 MID SUMMER展示会! [Fashion]

またもやすっかり、更新が遅くなりましたけど(汗
先日、Cloveru MS Collectionにおじゃましてきましたよ。
場所は、昨年よりのThe SHOW room


自分的には、いつものマストアイテム。

今回もいろいろナイスでクールな展開でした。
すっかり長居してしまいました(笑

こーんな感じのアイテム&雰囲気な場所。

2014041204.jpg
2014041208.jpg
2014041207.jpg
2014041206.jpg

Whale Love
2014041203.jpg

PIERO
2014041202.jpg

Short sleeve Sweat GEEK / CHILL
ライトオンスで国内生産にこだわった質感は実にいい感じでした。
2014041205b.jpg

スリムフィットのSweat Pantsも、いい感じ!!
2014041205.jpg


2014041201.jpg


今回もまた、いくつか注文完了して、着弾するのを待つばかりな訳です。
5月末くらい?待ち遠しいですなぁ。

4月5日、牛久出撃分を今頃アップ [2014 BASS FISHING]

2014年4月5日(土)茨城県 牛久沼(西エリア)
晴れ 超強風 アルミボート 水温13.5〜14.5℃


すっかり遅くなってしまったけど、4月5日出撃分を今頃アップ。
ここまで放置なので結果は言わずもかな…という感じですが。
はい、4人で出撃するも完デコ状態でした。チーン

とりあえず、出撃記録としてアップしときます。(汗

この日はいつものメンバー、自分、M村君、H山君、T也君の4名で出撃。

当日は朝からかなりの強風、前日の大雨で気温&水温低下&増水&にごり。
という、かなり厳しい状況。
ちなみに、この日の「たまやボート」さんは出船中止でしたね。(汗
なにしろ強風過ぎ(涙


地元アングラーと話しをしていたところ数日前は16℃あったようなので、
当日は3℃近く水温が落ちているようです。


相変わらず、日本の原風景のようでロケーションは最高にいい感じなんですけどねー。


全く持って異常なし!!の連続(汗



全く持って手強い牛久先生でした。
また次回リベンジします。


あ!!
便利と聞いていたスティックイットを装着していたのですが、
その便利さには感心しました。おすすめです。


2014040501.jpg

2014040502.jpg

自分&H山号
2014040503.jpg

M村&T也号
2014040504.jpg


フィッシングショー2014 inパシフィコ横浜 [2014 BASS FISHING]

3連休は、フィッシングショーにいつものメンバーH山くんと出撃してきました。

実に、久しぶり(汗

3連休なのもあり混んでるかな?と思いきやそうでもないし…
かなりの熱気につつまれるイメージしかないフィッシングショーですが、
入場者数は横浜の場合、結構減っているみたいですね。


到着早々、ダイワブースは世界のT.NAMIKI先生のトークショーで、周辺は混み混みw

2014032501.jpg

STEEZ NAMIKI MODELも発売するみたい
2014032502.jpg


その後に、んっ!!??と気づく事が…

情報入手不足なのもありましたが、会場ブースマップに目を通すと

あれ!?

ノリーズブースが無い…(汗

デプスも出展してない…

あれ?

ピュア・フィッシングも…

そして、ロッドが気になっていた、ティムコも出展していない…


そんな…(涙


なんとも、微妙にテンションが落ちるのであった…
ということもあり、ほとんど画像もないです(汗


あっ、そうそう
片隅の控えめな場所ながら、初のOSPとゲーリーブースが出展していたのは
うれしかったかな。控えめな感じでしたけど…(笑


同じ場所に出展していたシェルジャパンさんブースでは、
こんな感じのアワビカスタムが…
アワビ好きにはたまらんって感じでした。

2014032503.jpg


今なら、こいつを購入でアワビシートが付いて、一部貼ってくれるというので、
ゲットンしてしまいました。
2014032505.jpg


自分は、インナープレート仕様ということで、こんな感じに!
2014032504.jpg

この後は、自分で早々に仕上げたいと思います。


あっ、ラパラブースでこんなキーホルダーをゲットン!
2014032506.jpg

シャッドラップキーホルダー!!
ロゴ、クリア塗装含めて実にかわいいっすな!



それにしても、バスメーカー&ブランドの出展数が明らかに少なくなっているのを感じました。

なかなかバス業界大変なんでしょうかねぇ
と改めて感じるのであった。

※来年は、開催時期も2月になるようなので、より盛り上がる事を期待しております!


たった一人の30年戦争 [BOOKS]

小野田寛郎著
「たった一人の30年戦争」

自身の悩み、不安、壁、諸々…そんなものは些細過ぎる!と痛感させられます。
生きるという、凄まじいほどの執念、揺るがないぶれない信念。

飾りの無い文章でとても読み易いですし、
何より忘れてはいけない、何かを感じられることかと思います。


本作に記載されている以下の文章が突き刺ささる。
私は戦場での30年、「生きる」意味を真剣に考えた。戦前、人々は「命を惜しむな」と教えられ、死を覚悟して生きた。戦後、日本人は「命を惜しまなければならない」時代になった。何かを“命がけ”でやる事を否定してしまった。だが、死を意識しないことで、日本人は「生きる」ことをおろそかにしてしまってはいないだろうか。
〈本文より〉

おすすめいたします。

20140306.jpg

いよいよ今週末より、Ron Harman Cafe @ Minatomirai [Diary]


ついに、明日から開催ですよ!という告知でございます。

このサイトではお馴染み?なCloveruを展開しているSHO君のExhibitionが、
明日よりRon Harman Cafe みなとみらい店にて開催(展示・販売)されます。


2014022801.jpg

3月1日より5月30日までと期間も長いですからね、行かないとです。


CloveruのTeeは、自分的には365日中、360日は確実に着ているような気がする。(笑

時代感を巧く絶妙に取り入れつつ、10年後も飽きずに着られる普遍で独自の
センス&テイストが、オンリーワンな存在ですからね!
コレクションで新作を登場させる際には、毎度感心しております。(笑


アパレル以外にも、アートワーク、広告、プロダクツ、Web、諸々、かなりのマルチな才覚で
活躍している彼に注目ですね!


今回のテーマは、
以下、Sho Watanabe Official Blogより抜粋。

*********************************************************************
ART Exhibition「Mirror Mirror」

エキシビションのテーマである、Mirror Mirrorは
二面性を表現している。陰と陽、男と女、ポジティブ
とネガティブ。全てのものには二つの側面がある。

今回描き下ろした12点の新作オリジナルはまさに見る
人のその時の感情や状況、時間によって色々な表情を
魅せる。そんな、生きた作品を様々な人に独自の観点
で感じてもらいたい。

是非、たくさんの方に実際に目で見て感じて頂きたい
旅のエッセンスや新しい取り組みにチャレンジもした
作品たちが出来上がりました。

またこの作品を制作するにあたり、旅を共にしたアー
ティスト Seitaku“Tak”Aoyama氏とのコラボレーショ
ン作品も出展しています。

*********************************************************************

ひさびさ(汗 [Diary]

すっかり、ご無沙汰放置プレイ…(汗


2014フィッシングショーも終わってしまい、
まるで情報についていけてないです。
今年のムーブメントなどんな感じなのでしょうか。



そういえば先日の、大阪FS 2014で釣りメーカーではないのですが、
某メーカー様のディスプレイに、釣り系の小物を貸してもらえませんか?
と某制作会社よりご連絡があったんです。

で、マネキンに着せるというので、
快諾しレインウェア、ライジャケ、タックルボックス等、もろもろお貸しした訳です。
無くなっても良い的なアイテムにさせてもらいましたけど…(笑


それで、早速、画像が送られて来たんですけどね…



それが、コレ…


20140221_02.jpg



んっ!?


おーーーーい!!!!


ライジャケの装着方法、違いますけどぉーー!!!!


う・け・る…いや、
というか、これはイカン!!
と連絡は入れましたけどね。(笑



ライジャケの装着方法とか、やはり一般的では無いのでしょうか?(汗
と改めて思うのでありました。


あららぁ…(涙 [Diary]

自分が毎月読んでる雑誌、バサー。
自分的には鉄板。

なので、
最近は他のバス雑誌はすっかり読んでいないのですが、
どうやらバスワールドとトップ堂の2誌が休刊のようです…
同じ出版社なんですね。

寂しいですね。(涙


先日、某釣り具屋に行った時に店長と話していても、なかなか苦戦しているようだったし…

そういう自分もすっかりタックルにかける時間やお金も
かなり、ひっそりな状況!になってきてますし…
フック、ライン、シンカーと消耗品くらいしか買わなくなっちゃったし…


自分もそうですが、
なかなかバス業界も厳しい状況なんでしょうかねぇ(涙



今日はこれ聞いて、がんばろ!!




あけましておめでとうございます。 [2014 BASS FISHING]

2014年1月4日(土)曇り
千葉県某所 アルミボート 水温7.6〜8.8℃ 


明けましておめでとうございます。

今年も新年恒例の新年初釣りへと、いつものメンバーで出撃してきました。
自分、M村君、K林さん、H山君、S藤君の5名。

ホッカイロ忘れたし…にしても、サ・ブ・イ…
寒いっす…(汗

あまりランガンしないで、数カ所をじっくりじっくりスローに攻める
事にしましたが、にしても全く反応ないし…

数カ所回るも、まるで反応ないし…

201401061.jpg


まぁ、初釣りとは言え、湖上新年会みたいなもんですからね。

今では、各自の職場もバラバラになってしまったから近況報告含め
ボート上での昼食タイムも長い、長い。(笑


あっと、言う間に午後になり、最後の集中モードで鉄板エリアで
タコ粘りするもなんの反応も得られないまま終了しました。チーン

201401062.jpg


まぁ、皆で集まる機会が極端に少なくなって来ているから
皆でのワイワイした出撃は、本当楽しかったですね。
帰りがてらの晩飯タイムも、長い長い(笑


2014年は、昨年よりはせめて出撃回数を増やしたいものです。

今年もよろしくお願いいたします。


自分 完デコ
M村君 完デコ
K林君 1バイト 1フィッシュ(42cm)
H山君 完デコ
S藤君 完デコ


いつものフィールドへ [2013 BASS FISHING]

2013年11月23日(土) 晴れ
千葉県某所 アルミボート 水温13.1〜14℃


約3ヶ月ぶりにいつものフィールドへ出撃してきました。
今回はひさびさの一人釣行。あぁ、久しぶり過ぎ(汗

久しぶり過ぎで状況も分からない上に、妄想だけ膨らんで前日夜の時点で
タックル準備でドツボにはまるパターン。

うーん、どうしよう…あーでもない、こーでもないと悩んでこんな感じに…
だいたいこういう時は、ダメなパターンになることが多い…
おまけに睡眠不足モードだし…

2013112501.jpg



朝6時過ぎよりスタートフィッシング。
朝の気温4℃。思ってた以上に朝の状況はサ・ブ・イ。


まずは、ジャークベイト、フェイスを巻いてみる。


反応ないし、レンジを下げてスコーン系。

案の定、反応ナッシング。
そうですか、ですよねー。(笑


では、シャッドでどうよ…とスロー展開。










まぁ、反応ナッシング。
そんなもんですよね。(汗


なら、
いつものブッシュカバーをジグ打ち&テキサスリグで、どうよ?



だめです。


うんとも、すんとも言わないっす。



移動を繰り返し、うーん、早くもよく分かりません!状態に…



最終的には、ディープエリアでダウンショットまで投入するも、
何の反応もないんですけど…


移動、移動を繰り返すも、迷走パターン


あっ、お察しのとおり、


まっ、案の定のダメダメパターンでした。チーン。


天気もよく紅葉は見頃になっているので、それなりに癒されたんですけどね。(汗


2013112502.jpg


まめに、行ってないとダメということですね、ハイ。


次回、リベンジしたいと思います。ww



アカペラ凄いw [Music / Movie / DVD]

ブログ放置にもほどがある状況ですが、
ぼちぼち仕事に追われております。(汗

なかなか釣りに行けない状況ですが、
こんなん聞いて今週も仕事頑張りまぁす。(汗


Pentatonixというアカペラカバー&グループがかなりきてます。

Daft Punk - Pentatonix



Pentatonix - Evolution Music



ピータービアード [BOOKS]

昔からかなり大好きな写真家ピータービアード。

そうとう昔ですが、The End of GAMEの写真集は見過ぎですり切れボロボロ状態。

残酷とか感じる方もいるでしょうが、
アフリカの現実を切り取ったリアルな写真には、初めて見た当時に度肝を抜かれました。
環境という言葉さえあまり取沙汰されなかった、
相当な昔から環境をテーマに活動していたアーティストかと思います。

写真、コラージュやドローイングと言った手法を用い
その圧倒的過ぎるボリュームには凄みさえ感じられる。


2006年に発売された、豪華2セットの普及版が最近発売されたので
早速ゲットンしました。6月くらいに予約していてやっと入手です。

大型ハードカバー 700ページオーバー、背厚約6cmの圧倒的ボリューム。
おまけになにしろ重量感半端ないし。


このボリュームに圧倒されながら秋の夜長でも過ごそうかと思います。


ちなみに、この手の写真集は廃盤になると入手困難、
おまけに場合によっては価格高騰となるので気になったときには
ゲットンするようにしています。


どうでもいいですが、
あー、釣り行きてぇ(涙


2013103001.jpg
2013103002.jpg
2013103003.jpg
2013103004.jpg
2013103005.jpg


JUST GIVE ME A REASON [Music / Movie / DVD]

3連休でしたが、大型台風すごかったですね。

自分はすっかり、がっつり仕事モードでしたけど…(涙

なんだか、かなりのバタバタモード。


これ聞いてテンション上げつつ、黙々と仕事します。(汗


はぁ、いつになったら釣り行けんだろ(涙









オレたち花のバブル組 [BOOKS]

「オレたち花のバブル組」
池井戸 潤 著
文芸春秋 文春文庫


「やられたら、やり返す。倍返しだ!」のセリフで2013年のブームとなってるドラマの原作。

第1弾「オレたちバブル入行組」に続く第2弾となるのが本書。
東京本店篇ですね。


2013091301.jpg



ドラマを録画して楽しみにしているのですが、釣り人の性なのか、
せっかちな自分は、気になってしまいついつい原作を読んでしまいました。

大阪篇の時も、途中で原作読んでしまいましたけど…


第1弾の「オレたちバブル入行組」大阪支店篇も原作にかなり忠実に描かれていたので、
東京本店篇も原作通りに忠実に行くなら、あーこうなっていくのね!という感じ。


演技の巧い役者で固めていると、見応えあるし。
ドラマはドラマでやっぱり楽しい訳ですよ。


普段、全くと言っていい程、ドラマとか見ないんですけどね。
これは、おもしろい。


あっ、小説のほうですが、ドラマにかなり近いですね。
逆か、ドラマが小説に近いか…


結果は知ってしまったけど、
ドラマはドラマで楽しみにすることにします。(笑



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。