So-net無料ブログ作成
2012 BASS FISHING ブログトップ

平日釣行をいまごろアップ [2012 BASS FISHING]

2012年11月28日(木)曇り
千葉県某所 アルミボート

いつものメンバーM村君と平日釣行でいつものフィールドへ!
本日は、M村君のアルミボートでバックシートでの出撃っす。


うーん、実に2ヶ月ぶりだし…確実に季節は進行し、すっかり冬モードだし
おまけに、2日前の雨で多分増水だろうし…
まぁ、平日だしなんとかなるだろうと思いましたが、
結果から言うと、…渋かったなぁ。


おまけに、この時期のリザーバーなのにM村君ったら魚探忘れるという
えーーーっ!っていう展開。(涙
まぁ、人は少ないし(この時期の平日なんでアタリマエ)、紅葉は綺麗でしたけどね!

20121129001.jpg



朝の段階で、M村君にコバッチーが出たんで、
そこそこ楽勝パターンかと思ったのですが…
20121129004.jpg




この後、カバー展開するも、ずーーーーっと沈黙だし…
もう、ディープだろ!と思うも魚探無いし…(涙




レッド好きなM村君と、紅葉。
20121129002.jpg



自分は、午後までノーバイト状態だし…
やっとのやっと、このサイズ(涙



あまりの釣れなさに、このサイズではしゃぐ、いい大人(汗
リグ? ダウンショットですけど何か?
20121129003.jpg




結局、この後なにも起こらず、完全敗退パターンでした…
チーン。
あまりに釣れないので、ボート上で仕事の話しやら、
いろいろ濃い話も出来るんで、結局楽しかったんですけどね!


教訓
この時期のリザーバーに魚探はマスト。
魚探忘れるべからず!!


近々にリベンジが必要ですなw!



2012 JB TOP50年間ランキング [2012 BASS FISHING]

本日、JBトップ50(第5戦)最終戦終わりましたね!

第5戦の優勝は、最近の活躍凄まじい!の福島健選手でした。
さすが、乗ってますねぇという感じ。

最終戦の結果はコチラ!


最終戦を終えての、気になるのが
2012 JB TOP50年間ランキング。

終わってみれば、なるほどぉー!という感じ。
上位5名がエリート5に参戦!ですからねぇ。とても興味深い!

2012 JB TOP50年間ランキング
1位 小森 嗣彦選手
2位 福島 健選手
3位 野村 俊介選手
4位 馬淵 利治選手
5位 今江 克隆選手

TOP50年間ランキングの詳細はコチラ!

小森選手の前人未到のワールドチャンピオンV3は凄いことですよ!

もちろん、他の選手も皆すごいのですけど…。

個人的には、
今江先生の怒濤の追い上げ、勝利への執念、根性は、正直スゲーと思います。

なによりエリート5出場に並々ならぬ気合いを見せているのは、
今江選手のブログからでもひしひしと伝わってきましたからね。

第5戦の初日が、1本 546gで48位スタートの時点で、
あちゃぁって感じでしたからね。こりゃぁ厳しいぞと!
2日目も22位と、微妙な順位にも関わらず、
それでも、第5戦の最終日はトップウエイトをたたき出し、
トータル11位までまくり、最終的には年間ランキング5位という結果。

いやー、たまげました。
個人的には熱烈なファンという訳ではないのですが、(汗
この執念たるや、正直もの凄い事だと思う訳です。凄い!!
アドレナリンの量、ぱなかったんではないでしょうか!?


ということで、
上記の5名での2012エリート5になるわけですからね!


いまから楽しみにしたいと思います。
ノムシュンこと野村選手はあまり映像で見た事無いので
かなり見てみたいかも!
正月釣りビジョンまでお預けですけど…




台風直前、隙間をぬっての出撃! [2012 BASS FISHING]

2012年9月30日(晴れ一時曇り〜暴風雨!)台風17号接近中!
千葉県某所フローター


大型台風17号接近中の中、隙間をぬって出撃してきました!
本日は一人なんで、準備&撤収をすばやくするためにも、数年ぶり…のフローター。


夕方から、ヤバそうな感じだったので午前中勝負!
携帯の天気予報図、現場の状況を見ながら無理は禁物!で様子見ながらの出撃でした。


朝の状況は雲の動きが超早いながら割と穏やかだし、おまけに暑いし!


で、早速

とりあえず、ジョイクロ178でサーチしていくも異常なし!
なら、スイムジグはどうよ!とスイングインパクト4.8 & マキラバで流していくも異常なし!
ステルス、スピナベといろいろやるも、どうも巻きの雰囲気じゃないなぁ…(涙


久しぶりなのもあり、ついつい、ネコリグ投入してしまう。
反応はすぐに出るも、小バスだし。(画像はなし)



やっぱりボトム系ですか…?とジグ打ち開始。


フラットバック3/8 & キッカーバグ4.5を撃っていく。
本日2本目、アベレージサイズ 720g
2012093001.jpg



ポンポンと3本目、これまたアベレージサイズの800g
フラッバック&キッカーバグのコンビはかなりいい!
2012093002.jpg


このあとも、岸際をネコリグ&ジグ撃ちでアベレージサイズがぽろぽろ出るも
なんとなく、散発的な感じ…


縦ストエリアのフォールでやっとのやっと
ナイスサイズな40アップの1200g。 フィネスワームのネコ
2012093003.jpg



この時点で、ちと沖目の縦ストラクチャーのフォールに反応がいいので、
そういう所をカットテール6.5 ベイトネコを
撃っていくと、本日最大となる 47cm 1340g
2012093004.jpg

なかなかナイスボディしてました!
201209300502.jpg



この後も、ぽろぽろ追加するも風も強くなってきた状況もあり
アクアライン閉鎖!という最悪な状況は勘弁なんので早めにあがることに。

13:30にはそそくさと後片付けして、完全撤収!!でした。
時間が短かった割には、そこそこ楽しめました。


帰りも順調で渋滞もなくスムーズな上、アクアライン封鎖も回避で
なんとも絶妙なタイミングでしたぁ!ぎりぎりでしたなぁ。


この台風で一気に状況変わりそうな感じですねぇ。


本日の結果
15ヒット12ゲット(最大47cm 1340g)


T也君よりメール着弾。 [2012 BASS FISHING]


久しぶりの釣り寝た、いや釣りネタです。
っても、自分じゃないですけど…(汗

いつものメンバーM村君の義弟である、T也君から。
妹の旦那をすっかり、しっかり、がっつりと、この世界へと引きずり込んでしまった
罪深き?外道会長ことM村君……家族に恨まれないことを切に願います。(笑


そのT也君からの、亀山メールが着弾です。

で、どうだったのよん!?は以下です。


以下、T也君メール
********************************************************************

最高気温32度、真夏日、4m減水の中亀山ダムに出撃してきました!

朝一から、ボイルも一切無く巻きものにも無反応。



朝7時、さーてとダウンショ…。

いかんいかん、今日は巻きもので粘ると決めていたんだった!


しばらくするとM本君にヒット!!


立木にノーシンカーを落としたのか…
気がつくと、ダウンショットをひたすら投げている俺…
相変わらずチキン野郎です(-。-;


それが功を奏して待望のヒット!30センチ位でしたがすごく嬉しい一匹となりました。

2012082902.jpg


10時を過ぎた頃から陽射しが猛烈にキツくなってきたので、
もうシェードと流れ込みだけにしぼる事にしました。


岩盤の小さい流れ込みをしつこく撃って行き、その後38センチ35センチクラスをヒット。


その後もしつこく打って2匹を追加。


時間になったのでボート屋に戻ると…
突然、2、3度ボイルが!
すかさずブリッツを投げると釣れましたo(^▽^)o


2012082901.jpg


たまたま並木プロが近くに居たので、ブリッツを使ったのが分かったのか、
サムアップしてくれました!

まだまだ下手な自分ですが、とても楽しめた一日でした!


********************************************************************

…とのことでした。


うーーーん!素敵やん。
ライジャケがなんとも初々しいですぞ。
なんとも楽しそうなのがいいですねー。やっぱりエンジョイ系がいいですよね。


おまけに、世界のトシ並木大先生から、グッジョブ!のサムズアップもらったら
テンションマックス&恐縮ですよ。並木プロに遭遇とは超ラッキーですよ。
もう、並木ファン決定ですな!


外道会長M村君が、アブ&ファンタジスタにシフトしそうだから
その際には、スティーズ全アイテムくれんじゃないかなぁー(爆


っつうことで、
いつまでも楽しくバスフィッシングライフを楽しんで行きたいですねー。


自分も行きたいぞー!


いつものフィールドへ [2012 BASS FISHING]

2012年7月5日(木)晴れのち曇り 無風
千葉県某所 アルミボート 

前回の牛久以来、1ケ月以上ぶりのバス釣りへ
いつものフィールドに出撃してきました。


ここ数週間、もろもろな事情でバタバタだったのもあり
ひとり癒しと無心を求めての出撃という感じでしょうか…


黙々とロッドを振る事で何も考えず、ただただ一時ではあるけど
無心になれるのは、釣りのいいところの一つだと思う訳です。


1ケ月以上ぶりということで、状況分からず&妄想高まり、ロッド8本も積み込むし…(汗
で、5時ちょい前よりスタートフィッシング。


黙々と、無言でロッドを振りつつ、水辺と緑と風に癒されます。
やっぱり、いいもんですね、釣りって!などと感じつつ
とりあえず、ピメンタ55&ジョイクロで…


沈黙…

想定してましたが、異常なし!

おまけに水もかなり悪し!無風だし、なにより暑い…!
準備で既に汗だくだし…



表層、横展開パターンがどんどん小さくなっていくし…


で、本日最初はステルスペッパーで、38クラス 810g
2012070601.jpg


上流方面へ!
やはり、渋いまんまで反応かなり薄いし…


やっとのやっと、今度はブレードジグ3/8&チビアダー4インチで
アベレージサイズの700g
2012070602.jpg


うーん、って感じだし…


傷心の自分ですが、自然はありのままに、変わらず手厳しいっす…(汗


すでに分かってますが
この状況だと、平日でもやっぱり巻きの展開はムズいです…


途中で話しをしたバサーさんは、スモラバ、ノーシンカー系で
そこそこ釣っているようだし…
やっぱりそういう釣りなんですかねー。


午後からは、
バックアップのスモラバ系(禁断のエグジグ2.7g&ドラクロ2インチ)、
センコー3インチまで投入してしまう始末。


で、やっとのやっと、このグッドサイズ。
このフィールドでは、グッドサイズな48cm 1530g 
PEラインのパワーフィネス。

2012070603.jpg

やっぱ、自分撮りって難しいっす(汗)
2012070604.jpg



で、禁断のフィネス系を使用するも反応薄いまんま、
このクラスをポツポツって感じでなんとも、テンション上がらずだし…

2012070605.jpg


夕方プライムタイムも、風も吹かず、なんとも釣れる雰囲気皆無で
テンションもいまいち上がらず終了してきました。


どーでもいーですが、やっぱり7月だし既にかなり暑いです。
久々なのもあり、けっこうお疲れモードで終了しました。


自然の中でロッドを振って、結果はダメダメでしたが
やっぱり、癒しのパワーをいただけました。


また、次回頑張ります。


本日の結果
9ヒット 7ゲット(最大48cm 1530g)


必見! バカラックメール着弾! [2012 BASS FISHING]

いつものメンバーS藤くんの友人でもあり、
年末のチーム内大会にも参加してしてもらったりと
何気に付き合いのある、H口君よりメール着弾!!
超メジャー某社の某リールもデザインしてるデザイナーのH口君ね。
H口君って、もう一人いるのでややこしいっ…どうにかして…


まぁいいか、
5月中旬にバサーならいつかは行ってみたい憧れの聖地、メキシコ!メヒコ!ですと!
それもバカラックに出撃して来たみたい!それも実釣4日ですと…
サンクチュアリに4日も…羨まし過ぎるぞ!!

で、どうだったのよ!?は以下です。
あぁーテンション上がるわ…(笑


以下、H口君からのメールです
*******************************************************************

2012年5月20・21・22・23日(晴れ)


ついにこのときが来てしまいました…。

バスアングラーなら誰しもがあこがれるメキシコ・レイクバカラック!
そんな夢のフィールドに行くチャンスがやってまいりました!


5月18日から8日間の日程(実釣4日間)で行ってまいりました。
友人ら5人で夢の10lbバスをゲットすべくテンションMAXで成田を出発。


直行便がないのでアメリカ・L.A空港(ホテルに1泊)→
メキシコ・エルモシージョ空港(2回目のトランジット)→ロスモチス空港の行程。


途中笑いあり涙あり(割愛)でようやく着いたロスモチス空港からは
さらに陸路でおよそ3時間(ヘロヘロです…)。
やっとの思いでバクラト村のロッジへ到着。


夜の10時をまわりあたりは真っ暗…。釣りをするのに3日かかるって…。
明日に備えタックルを用意して就寝。。


1日目。
2012_3799.jpg

3艇に分かれていざ出陣!
現地ガイドに言われるがままにクスピナベ3/4ozをキャスト。

数投でガツン!と初メヒコバスをゲット!
2012_3788.jpg

40cmそこそこだけど引きが尋常じゃないっす!
さらに立ち木に向かってキャストを続けて出ました!


自己記録更新の56cm6.5lbのグッドサイズ!!

2012_3790.jpg
その後、ガイドさんを変えて数匹釣れるも6.5lbは超えられず終了。



2日目。
昨日とはうって変わって朝から猛烈な暑さ…。
再び前日のナイスなガイドさんで午前中の釣りをスタート。
ディープクランクで沈んだ立ち木周りを探るもあまり釣れず…。

やはりここはスピナベか?ってことでこれがまたまた的中!


ガツンとバットからブチ曲がり8lb2本ゲット!
2012_3814.jpg

その後6lb~7lbクラスを連発。
釣るたびにスピナベのアームがまっすぐに…すごい引きますね。


3日目。
このままでは10lbは出ないのでは??って不安から
ロッジで現地仕様のBIGブレードの1ozスピナベ($5ドル)を購入!
5本あったロッドも2本に絞っていざ出発!

早速使っていきなり記録更新の9lbバス!!
これはヤバイぜ!ってガイドの言うことをなかば無視してスピナベ連投!
さらにバモノス(移動)繰り返して絶好のポイントへ。
立ち木あり深さありベイトフィッシュあり…。

キャストして数投目…これまでに無い強いアタリでガツンとヒット!
ズルズル!…フルロックのドラグが滑ってますけど!!
ガイドさんも『グランデ(デカい)!』を連呼!
でました…。この腹のデカさ…。10.5lb 63cmのグランデが!!

2012_3840.jpg
2012_38503.jpg



4日目。
昨日の感動が冷めやまぬなか最終日。

更なるグランデ求めて出陣!
もうBIGスピナベしか投げてません。
グッドサイズは出るものの記録更新には至らず…。
あっという間に時間は過ぎて日没間近の夜7時。
ふと日本から持ってきたD社のBIGスプーンを思い出し
根掛り覚悟でいざキャスト。
このフラッシング効果アリますぜ!って数投…
着底した瞬間にドカン!
こ、これは…!昨日より引いちゃってますよ!
やってしまいました再び10lbオーバー!
(カメラトラブルにより写真が…)
最後に再びグランデです!


4日間の釣行を終えて無事帰国。
一緒に行った友人からは恨まれましたが
メキシコまで行った甲斐がありやした。


*********************************************************************************

こんな画像も来てました。
こちらも行ってみたいバスプロショップス!ここもヤバそうだし… 

2012_3710.jpg


なんだか凄いぞ。
羨ましいぞ!羨ましすぎるぞ!
写真もなんだか海外っぽさ爆発だし。

っつうか、羨まし過ぎて言葉が無いし…

今度、もっと詳細を教えて下さいな。
参考にさせていただきます。

外道会長、出番ですよ(笑




M村君よりメール着弾! 牛久編その2 [2012 BASS FISHING]

続いてアップのタックルアイランドさんトーナメントの模様っす。

いつものメンバー、M村君、バシコさん、H山君の3名での出撃!
自分所用で不参加なり

っつうことで以下です。

*********************************************************************************

行ってきました!
タックルアイランド トーナメント in 牛・苦・沼!

20120502701.jpg


総勢55名によるデカバス・アフター攻略ですよ。
今回、外道からはK林、H山、M村の3名です。


うおっ!?隣のボートレイアウト、今まで見た中で一番キレイだわ

絶対ウマイね、こーゆー人は・・・って【経験は品質に】のあのお方じゃん!!
いーもん見させてもらいました!



K林さんは数年前に50アップ捕獲経験のある東谷田川へ。
ワタクシは平日プラの手応えから迷わずバウを左に向け西谷田川へ。


うおっ!?H山含めた前にいる6艇・・・速っ!50lbエレキがトーナメント向きでは
ないことを改めて思い知らされましたよ


1時間近くかけてプラで魚を見つけていた場所へ。


一昨日の大雨で激濁り・晴天・ベタ凪・・・100%カバー撃ちでしょ!


ウエッピング気味に数投目・・・着水と同時に捕食音!
ブラインドなのでイチかバチか渾身の合わせ・・・炸裂!乗った!


ドバババババッ!!!
スティーズ・ハスラー&ジリオンリミテッド(PE56lb)なめんなよ!


20120502702.jpg


って、またオマエたんかい!?

奥の水がキレイなところにはデカバスがチラホラ見えるんですよ

いろいろ試した結果、ドラクロ4incHTXはハサミだけ持って行かれ、
4incセンコーNSに寄ってくるってことは・・・タフだな!


で、ドラクロ3incLTXで延々フリッピングに・・・食っとる!?って、
次の場所めがけてライン引き出したまま、阿波踊りみたいなジタバタ合わせに、
そのバスは笑いながらシェイク1発をかまし、
ゆうに50は超えるであろう巨体を水面下に沈めて行きました。



そして、・・・

『H山~!Help me!!』
木の葉のように漂流するバッテリー切れのワタクシを彼はハイパワーエレキで
救済に来てくれました・・・面目ない(>_<)ハイパワーエレキ買わなきゃ、な。


ウエイイン15名/55名、やはりタフだったか。


『えへへへへ~!』

20120502704.jpg

『なにぃ~!?』

奇しくも、今回堂々の1位を獲ったデビルジグのあのお方と同じパワーフィネスで獲ったとのこと。
○テムジンスカイマスターLV
○コンプレックスCI4
○PE16lb+フロロ10lb
○WIS(がまかつの水の比重と一緒のヤツ)ネコリグ


10位/55名って、この人どんどん進化してるよ

20120502703.jpg


つーか、誰だよ?平川さんがマッディーシャローは弱いっつったのは…

H山1バイト NO FISH
M村4バイト 1雷様
バシコ 1ゲット 45cm 1300g


********************************************************************************


っつうことでした。

やっぱタフな牛久先輩でしたね!
にしても、1位のデビル平川氏のサイトって、やっぱ凄いわ!

と思うのでした。





M村君よりメール着弾! 牛久編その1 [2012 BASS FISHING]

5月27日に行われた、タックルアイランドさんトーナメント。

その週にプラに出ていた、いつものメンバーM村君よりプラメール着弾!


プラ、そして当日の結果は、どうだったのよ!?
は、
以下です!まとめてアップしやす!!

今頃なアップですんません。

以下、M村君からのメールです
***********************************************************************


行ってきました平日プラ。

おりょりょ~!?
デカバスがシャローに見えるではないですか(@_@;)


茎に身体をこすりつけるような仕草でルアー投入と同時にいなくなりました。
スポーニング??
しかも、巨ベラ、巨ゴイ、雷魚までもいる・・・ここはお魚の集合住宅ですな。


フリッピング数投後、ピックアップ時のアシに絡んだと思いきやバシャバシャと翻る巨体!

『バスかよっ!?デカッ!!あれっ?ラインがハンドルに~!?ドッボン!!』



今後、オレが左ハンドルフリップをすることはないだろう・・・
これでテンションアップ!狩猟モードってもんですよ(`^´)
プラ?・・・関係ねえな



再びフリッピン数投後にライン走ったよな!?
スティーズ・ハスラー&ジリオンリミテッド(PE56lb)なめんなよ!
アシ原から豪快に引きずり出したナイスファイトな45cm!
アフター君だけど、やはり体高と肉厚感が違います(^^)

2012050601.jpg


絶対に牛久で獲ると決めていたうれしい初バス(遅せーよ)!


今度は、対岸に渡ってのまさかの1投目に同サイズ追加(写真撮影前に逃げられましたw)!

もう1ランク落としたタックルならば、50アップの引きと聞き間違うのではないか?
やっぱスゲーわ、牛久。これがアベレージって・・・しかもアフター


ここまで全てファッ○イ○。カラーはもちろんソリッドブラック!
恥ずかしながらワタクシ、ファッ○イ○童貞でした



今日のオレは行けてるぜ!
今度はウエッピング気味にアシに絡めてリフト&フォール中に明快なバイト!!

・・・スティーズ・ハスラーをバットから止める相手だと!?
直結PE56lb・・・行ける!抜く!



ドバババババッ!ヤバイ!
ボートを突っ込む!腰を落としバットを持ってこらえるなんて琵琶湖ロクマル以来だぜ。。



『チッ!汗が目に…』


ヌモ~ン・・・浮いた!こ、これはイったでしょ!余裕の牛久ロクマル!







2012050602.jpg

80cmはあったな
ま、スネークヘッド好きのオレとしてはGOOD JOB!


******************************************************************


雷さまですかぁ。


自分は釣った事も、肉眼で見た事ないんで、ちと興味ありますね。

ある意味いいなぁ、雷さま

っつうことで、タックルアイランドさんトーナメントへと続く…

ちなみに自分は参加してないす(汗

バシコさんより釣行メール着弾! [2012 BASS FISHING]

20日、日曜日にいつものメンバーばしこさんが、
いつものリザーバーに出撃してきたメールが着弾!

通称「みずすまし」なる(笑)フロートボートを購入したみたいなんで…

で、どうだったのよ?は以下です。

以下、ばしこさんメールより…
****************************************************************************

フロートボート買っちゃいました。


人生初の海外プロジェクトが先日無事竣工したので、自分へのご褒美ということです。


5/20(日)さっそく千葉県のいつものリザーバーへ出撃してきました。
フロートボートの組立がオプションパーツを付けているので結構時間掛かりましたわ。
いざ進水してみると、なかなか快適、
ワイドバーで浮力体の間隔を拡げているので安定感もまずまず。


中流域を中心に釣りを開始。
へら師の人達が異常にたくさんいてほとんど釣できるポイントが無いんですけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この時期でもまだペアリングしているものが結構いて季節の進行が遅れている感じですね。
午前中はぽつぽつバイトがあるもののなかなか乗らず、
昼前になって立て続けにヒットするもいずれもボートへりでフックアップ、3本バラシ。
船体が狭く、それでいて立ち上がりが結構あるのでランディングにコツがいるようです。


午後になってようやくアベレージクラス1本をゲット、
緩い傾斜のバンクの2~3mラインについてました。
2012052001.jpg


同じようなポイントを探っていくと同じくらいのサイズを2本追加。
その後浮きごみの溜まったスポットで落ちパク、やっとまともなサイズをゲット40cm
2012052002.jpg

ってな感じでした。


ダムサイトに戻って上陸する時
護岸スロープに飛び降りて船体を引きずり上げようとすると、
ズル・・・・・・ズズズズズ~バシャーん!!


やっちまいました、腰までずぶ濡れです。


フロートボートは幅がなくて軽いので、スロープから簡単にずり落ちちゃうんですね。
上陸するにもコツが入りそうです。


****************************************************************************


とのことでした。
リザーバーもまさにアフター状態みたいっすね。

おまけに、
フロートボートで落水!って、あら、おいしい(笑
この時期で、まだよかったですよ!
冬なら大変ですよ。


次回また、楽しみにしておりますねん。




牛久へ出撃してきました。 [2012 BASS FISHING]

2012年5月19日(晴れ)
牛久沼 アルミボート2艇 本日の水温19.6〜20.6℃


ひさしぶりにいつものメンバー、自分、M村君、H山君、S藤君で、
来週のTIトーナメントに向けてのプラも兼ねて?
今やM村君のホームでもある、かなり厳しいであろう牛久沼へ出撃してきました。


自分は今回で2回目。前回は当然デコ。
始める前から、釣れるイメージが全く涌かないし…(汗
関東エリアでも、津久井湖と牛久は屈指のタフエリアではないでしょうか?
釣りというより、修行って感じでしょうか?


今回は、自分&H山ペア、M村君&S藤君ペアにて、5時過ぎより
スタートフィッシング!


当然、エリアも良くわからないので、
自分はブレードジグ、バックシートのH山君はバズベイトで横展開。
とりあえず、頑張って流して行く…
打ち込み系になると広く探れないのもあり、頑張って流す!


だめです!
無風&晴天なのもあり全くもって釣れる気がしません!!

2012051904.jpg


数時間、延々流すもチェイスすら無いし…
やらかしモード全快だし…



やけに時間経つのが遅いんですけど…



10時過ぎくらいかな?
横展開無いでしょ?(っていうか全然分からないし…)


ということで、自分的定番のテキサスリグでのスロー展開に…
それでも、全く反応ないまま迎えた11時過ぎやっとのやっと
テキサスリグをパラ葦にそっと投入すると来ました。


で、こんなサイズの44cm、1300g。
すっかりアフター体型ですが、なかなかのウエイト。かなりうれしい。

2012051905.jpg
テクナTAV-GP 70CHJ + メタニウムMGDC キッカーバグTX


風の吹いたタイミング+パラ葦+水の、少ないキーワードで、また探って行く。
でも、まったく釣れる気がしません。(涙



昼休憩&おしゃべりタイムをがっつり挟んだ午後の部、風が出て来てからのタイミング。



S藤君にも44cm キロアップのこのサイズ!これもテキサス!
2012051906.jpg


その後、自分に、またもラッキーなテキサスリグにて。40クラス 900g
2012051902.jpg
テクナTAV-GP 70CHJ + メタニウムMGDC キッカーバグTX


この後も、風が吹くなか、我慢の展開をするも
異常ナシ!なまま、17時過ぎにストップフィッシングとなりました。
いやー相変わらず厳しいっす!な、牛久先輩でした。


でも、ロケーションはなんかいいですな!
1mm程、好きになりました。(笑


本日の結果
●自分 2バイト/2ゲット(最大44cm、1300g)
●M村君 デコ1号
●H山君 デコ2号
●S藤君 1ゲット(44cm キロアップ)


で、今回のスペシャル、夜の部!展開です。


バスフィッシングライフの為?に、
この近くのエリアに居を構えたM村君宅にてのBBQタイム。



ちと、携帯なんで画像がしょぼいですが、コレが初公開の新M村邸だす。
都内ではあり得ない広さです。リビングも雑誌に出てきそうなだし…
オール電化住宅ですと…うらやましい…

2012051903.jpg


そして、憧れの庭にてのBBQタイム。キャンプ場じゃないすよ。
2012051901.jpg
ヤバイくらい常陸牛を始め、かなりの絶品メニューでおもてなし!
M村ファミリーあざーっす。

また、行かせていただきたいと思います。


次回はフロッグゲームですな!
ほとんどやった事無いけど(笑


タグ:牛久沼

急遽出撃! [2012 BASS FISHING]

2012年4月25日(水)千葉県某所 アルミボート
曇りのち晴れ一時雨 本日の水温15.7〜17.4℃


今週、火曜日にニューロッドのピメンタ55が着弾し、
触っていたら居ても立ってもいられなくなり(子供かっ!)
急遽、無理矢理、いつものフィールドに出撃してきました。



いやー、久しぶり過ぎるし…


久しぶりすぎなのもあり、状況もよくわからないしで、
ロッドはいつもより多い巻物系3本 打ち系4本の7本となってしまいました。
その内の1本がピメンタ55という感じ。
ってもジョイクロ専用ロッドって感じですけどね。


6時30分過ぎよりスタートフィッシング。何気に人多いし!
中流から上流にかけて、どんどん巻いていくのだけど
ある程度想定はしていたけど、案の定、反応薄いし…


この時期特有のデリケートなタイミングに入ってしまったかぁと
思いつつ、ピメンタ55で試投がてら流して行く。
っても、前日の雨なのか枯れ葉や枝やらの浮きゴミが多くリズム悪いんですがね。


このロッド、いつものフィールドではかなり使いやすい!かと
そんなにロングキャストは必要ないので、ショート〜ミダルキャストで
ジョイクロクラスをアキュラシー良く、草木の間・隙間、立ち木横、岩盤スレスレなど
ピンに打ち込みたいなら、この長さというのは操作しやすいですね。
ルアーコントーロールもなんとも操作しやすいのが良い。
とは、いってもジョイクロクラスをアキュラシー良く投げるのには、
まだまだ練習しないと厳しいかも…


とにかく!
気分だけでも『オーパ』な気分になれるのが楽しい訳ですよ…
『オーパ』ご存知ですよね!?開高大先生ですよ!


話しを戻して、とにかく反応薄いし…


かなりのスロー展開な予感…反応薄過ぎるし…


開始3時間くらいで、フォールシェイカー6.4のジグヘッドワッキーに
結構いいサイズが来たのですが、バレてしまうし…
まぁ、久々だとこんなもん。


この後も、まったくもっての反応無いし…状況。
気分の変化に対応するかのように、
気がつけば、フォールシェイカーからプロセンコー5インチの
ジグヘッドワッキーに変わっているし…(汗


で、やっとのやっとこんなの…(涙
2012042501.jpg

ジョイクロから、このベイトフィネスのギャップだと
逆に投げずらいし…何やってるかよーわからん!?みたいになってるし…


結局、この後も沈黙が続き


キッカーバグ4.5のTXで、やっと37クラス1本追加。
2012042502.jpg


最後は、モチベーションもダウンで
ピメンタ55+ジョイクロ178投げまくって見事玉砕しました。(涙

一度、水中に漂う80クラスの流木を掛けた時には、一瞬テンションMAXだったんですがねー。
このロッドで魚触れるのは、しばしお預けって感じですね。


でも、いい大人の男のおもちゃ手に入れましたよ。(笑




2012 TIトーナメント  [2012 BASS FISHING]

本日2回目アップ。
いつものメンバー H山君とバシコさんが、
タックルアイランドさん主催のトーナメント(2012第1戦 新利根川)に出撃してきました。

で、どーだったのよ!?、
H山君のレポートは以下です。

***********************************************************************

TEAM外道の恒例行事になってきたタックルアイランドさんの
トーナメント初戦に参加してきました。
M村さんと外道No.1&2コンビで参戦予定でしたが、
M村さんが急遽行けなくなり、今回はK林さんと2人での参加です!


約4ヶ月間放置していたタックルの埃を取り払い、
一年ぶりのマッディリバー新利根川へいざ出撃!


朝一は、昨年参戦時、反応がよかった上流方向へランガンし、
様子をみることに。
水深50cmの葦際を得意のベイトフィネス、
スモラバ2.7g+ドラクロ2インチを投げること開始20分で早速ヒット!


あれ、かなり重いぞ~


ドーン!

48cm 1450gのプリげっとん!
2012042303.jpg



今日は幸先いいなと思いながらセブンイレブン前までいくも、ノー感じ(>_<)

下流へ折り返し、そして朝一釣れたポイントで一本追加!
しかし今度はチビでした…(推定300g)


この時点で推定1750g。


ここで雨が降ってきて、久しぶりの釣りで集中が続かず、
ボート屋さんで、しばし休憩(^-^)

気持ちを切り替え、今度は下流方向へ。

リスタートしてすぐにヒット!
推定250gを追加出来、なんとかリミット達成!

この時点で10時30分。

あとは3キロ目指して3時間投げ続けるもノー感じ。。

巻いたほうが良かったかな…

結局入れ替え出来ず、いざ検量へ!



結果は、1956gで、64人中11位でした。

2キロ越えが10人もいたのねん。

ちなみにウェイインは40人で優勝は2800gぐらいでした。

まぁ初釣行にしてはまぁまぁでしょう!


あっ、K林さんはボウズでした…

***********************************************************************


っつうことでした。
H山君の、久々出撃で、1450g&リミットメイクは凄いかと…


K林さんは、想定どうりかと…(笑

っても
自分と、M村君も、エアボウズっつう事ですな。(笑


S藤クンより釣行メール着弾! [2012 BASS FISHING]

いつものメンバーS藤君よりメール着弾!

春のグッドサイズを狙って、いつものリザーバーに出撃してきた模様!

で、どうだったのよ!?は以下です。

***********************************************************************

代休をとり月曜日に、いつものリザーバーへ一人釣行を決行しました。

とりあえず上流からスタートしプロップベイト・シャッド・スピナベを巻くも無反応であります。


この時点で既に11:00?

反応が薄い、というか無ので中流まで、ゆっく~り下ることに。

休日はヘラ舟で混み合う流れ込みをネコリグで・・・


40cmぐらいのキロUP
2012040501.jpg


再度、同じような場所を狙い、1本追加。


ランチタイムをとり


日向+薄いゴミ溜まり+流れをテキサスでサミングしながらゆっく~り落とすと・・・

これまた、キロあるかないか。

その後も1本追加で結局、4本で終了となりました。


疲労困憊です↓

おそらく今日は、鼻先に落とさないと喰わないような状況だったと思います。

ただ、でたら全てキロ近かいし、半年ぶりの魚は嬉しかったですね。

半年ぶりに魚が釣れたもんだからランディングめっちゃ下手だし↓


一人で良かったと思もうも、
やっぱり皆でワイワイ、ガヤガヤの釣行の方が楽しいですね。

***********************************************************************

この時期っぽい、ナイスプロポーションなバスでないの!

いいですなー。

このデリケートな時期、逃さず出撃したいんですけどねー。(涙


これが、なかなかどうして…


がんばりまーす。

2012年 初釣り出撃 [2012 BASS FISHING]

2012年1月15日(日) 千葉県某所リザーバー
アルミボート 本日の水温 6.7〜7.2度 満水

行ってきました、2012年の初出撃!
メンバーは自分、いつものM村君と、その義弟のT也君の3名で出撃!


期待に胸を膨らませるも、到着早々とっても寒いし…
やる気を打ち砕くくらい、さぶいし… さぶすぎる…こんな寒かったっけ?

といいながら、ぼちぼち準備して7:00ちょい前には出撃開始です。


で、朝の水温6.7℃…。6℃台かぁ…気温なんてもっと低いし…


とりあえず、触りたいじゃないですかぁ、バスってやつに…。
っつうことで、スモラバ系で、ジクジクと超スロー展開。


1カ所に通常の3倍くらいの時間をかけてじっくりと行くことに…


ずいぶんラインにひっかかり感があるな、ん?と思うと、
ガイドも凍ってるし…


沈黙…



移動…



沈黙…


7〜10mくらいまでのディープまでじっくりと、じっくりと探る。
すでに、困った時のダウンショットも当然開始してるんですがねー。


じっくり過ぎて、余計寒さが身にしみる。(涙


沈黙…


うーん、スロー過ぎて何してるか分からなくなりそうになるも我慢な展開。



ちと離れたところではM村君が、話題のアラバマ系リグを投げまくってるし…(笑

釣る気というより、むしろ来たるべくシーズンへの
もろもろな各パーツの動き、ウエイト等のセッティング調整な為みたいですけど…



で、
あっという間に、ランチタイムでボート上でM村君ペアとこんなものを…
2011011502.jpg
2011011503.jpg


暖まりますわー。あー、幸せ!

T也君は、なぜかに放心気味?みたいな画像になってしまいました…
2011011501.jpg


かなり、ゆったりな時間を過ごしてからの、午後の3時間勝負!


スロー展開がだめなら、リアクション系メタルジグでどうよ!と
要所要所で、メタルワサビーを投入するも、当然のごとく沈黙ですよ。


完全にリズム崩壊寸前だし…


おまけに
3時のおやつに買っておいたアンドーナッツを頬張りながら
エレキで移動中しつつ、エネルギー補給だぜ!!と思ってたのに
最後の少しを残したところで、突然、後方からトンビに持っていかれるし…

そうとうビビリましたよ。

なんの気配も感じませんでした…

気づいた時には手から消えておりました…

しかも若干、手に当たるし… 
おまけに、トンビの奴、捕獲失敗して数メートル先に落としてるし…


悲しくも、湖面にただようアンドーナッツ… 


なんともやり場のない、妙な屈辱感が襲ってくるし…


なんなんだよー!ちっくしょー、と思うも仕方ないので、釣り再会!


が、

すでに、釣れる気なし…(笑




この時点で、お気づきかと思いますが
ハイやらかしました、完全ボーズです。


チーン(涙


当然のごとく?
M村君&T也君コンビも、やらかしましたよ。
ノーバイト ノーフィッシュ!!


いやー、完全完敗でした。


にしても寒かったぁ。



完全ノーバイトでしたけど、なにか?(笑
また、次回リベンジします。

2012 BASS FISHING ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。