So-net無料ブログ作成
検索選択

ボートシーバス Psrt2 [SALT WATER]

2014年10月26日(SUN)晴れ
9:00〜16:00 レンタルボート


9月に初めてボートシーバスに行ってから、1ケ月ちょいぶりですが、
今回もレンタルボートでボートシーバスに出撃してきました。
いつものメンバーH山君とK原君の、計3名。



前回、船頭さん付きガイドフィッシングでは、自分たちで「魚を探す」という
狩猟本能を充たすような感が薄まってしまい、ドキドキ感が正直あまり感じられなかったので、
やっぱりレンタルボートスタイルの方が楽しいかなという選択。


当然、ガイドさんがいない訳ですしボートシーバス経験的にもビギナー揃いなので
なかなか結果に結びつくまでは時間がかかりそうです。

とは言え、東京湾全域というあまりに広大なフィールドで
魚を探す楽しみやワクワク感はちょっと新鮮で琵琶湖スタイルのような広大&豪快スタイルに
かなり近い感じもしますね。


D-marinaさんより、このボートで出撃!
2014102601.jpg


持ち駒的エリアも特にないので、メジャーポイントをまわる感じですが…
にしてもベストシーズンなのか乗合い船やボートがかなり多い



異常なし!!


移動



異常無し!



移動

を繰り返し、早くも迷走状態(汗

2014102602.jpg


横浜から川崎から羽田沖さらには海ほたるの先までいくも、うーん反応なし(汗

2014102603.jpg


ジグ系でサバ、ナブラでイナダクラスがポロポロって感じ(涙

2014102604.jpg

2014102605.jpg


この後も、めぼしいストラクチャー周りを探しましたが
本命シーバスからの反応はありませんでした。チーン


まだまだ先は長そうです。

それでも、このロケーションなのでストレス解消にはやはりサイコーですね。
このクラスのボートなら4名でもなんとか可能そうなのでワイワイやりながらでも
楽しそうですね。

2014102606.jpg


またリベンジしてきたいと思います。(笑

エリート5 2014 [Diary]


10月14、15の2日間で開催された
JBクライマックスエリート5 2014が終了したようです。

JBクライマックスエリート5 2014 遠賀川 Result

すっかりバス釣りモードが、やや休息状態?にある自分は、
以前のようなワクワク感が若干薄くなっているのが寂しいところではありますが…。(汗


2014101501.jpg

優勝 青木大介 選手
2位 澳原潤 選手
3位 前山智孝 選手
4位 福島健 選手
5位 小林知寛 選手


にしても、青木大介選手はやはり強いですね。
初日/2日目ともにトップウエイト展開で、この目立つ試合で完全勝利!


エリート5って一発勝負で、優勝以外は意味がないですからね。


2014のA.O.Yは逃したものの注目度の高い試合で結果を出し
記憶に残るという部分ではプロとして
やはりビジュアル含め華のある選手かと思うわけです。



プロとして華があるというのは、やっぱり重要な要素ですからねw。


年明け釣りビジョンの放映が楽しみですね。


あっ、自分は釣りビジョンを昨年解約してしまって見れなかった…(汗


フィッシングショー2015 [Diary]

まだまだシーズンオフには早く、来年の事など気が早過ぎますが
フィッシングショー2015の情報がアップされてました。


YOKOHAMA
2014100901.jpg

OSAKA
2014100902.jpg


ここ数年、大阪からスタートし、かなりの時間差からの横浜開催だったので、
なんとなく情報もwebサイト等で情報が出て来たりで、いまいちモチベーションがダウンしてたのが
個人的には正直なところ…。

来場者数に関しては減少方向みたいですし、今年に関しては
個人的にチェックしたかった各ブランドが出展していなかったことが、非常に残念過ぎました。

DEPS、ノリーズ、ピュアフィッシング、ティムコ(バス)という個人的に非常に興味のあるブランド
が出展していないとなるとねぇ、次回は行かないかなぁとさえ思ってました。


が…!!


2015年フィッシングショーは、2015年1月30日からと時期を変更し、
更に横浜スタートとなります。

出展メーカーはまだオープンになっておりませんが、気分的にはちょっと上がりますね!

あとは、お気に入りブランドが出展してくれることを期待するだけです(笑
ちょっと、年明け早々の楽しみが増えました。


REVO Big Shooter [FISHING GEAR]

Abu REVO Big Shooterを訳あって?ゲットンしてみました。


先日、ボートシーバスに行った際に、ついでにライトジギングというのも初トライ!
その時はジグ40g級の3つだけをとりあえず持ってただけだったので、潮の状況含め
全くもってお話にならない状況だった訳ですが…(汗
それでも、ちょっとジギングっておもしろいかも?と感じてしまったのです。


でも、新たにベイジギング系タックルを新たに揃えるのもねぇ…
出来れば、バスタックル流用でいきたいけど、
塩水ギトギトになるのもなんとなく気が引けるし…


うーん、どうしようかね?と感じていたところで
コストパフォーマンス最高のコチラをゲットしてみた訳です。

Abu REVO Big Shooter

2014100801.jpg


にしても、最近の軽量級ベイトリールを普段使用しているので
自重310gというのは、かなり重っ!って感じです。(鍛えろよって感じ…汗)

AbuのソルトシリーズにSALTY STAGEというのがあるので迷うところなんですが、
やっぱり個人的に、ギアとしての雰囲気ってヤツも重要な訳で
なんとなくカラーリング含め、特に明確な理由はありませんがBig Shooterをチョイスしてみました。

ちょっと触った感じだけですが、
安っぽいとかよく書き込みみますが、個人的には頑丈そうで必要充分な出来かなって感じ。
実売価格からすると、むしろ良く出来てるし感心してしまうくらい。

次回がいつになるか分かりませんが、出番を楽しみにしたいと思います。


HUGE EXPEDITION [Music / Movie / DVD]

いつものメンバーのH山くんと
昨日、久しぶりに…っていっても2週間ぶりに、会社帰りに釣具屋へ立寄り。

さくっと渋谷の上州&サンスイコース。
あっ、バスタックルでなくシーバスルアーのチェックですが…


レジ横で目に入ってきた、こちらのDVDをゲットンして早速鑑賞しました。
HUGE EXPEDITION

2014100301.jpg


ちなみに予告編はコチラ



淡水魚最大級のアラパイマ(ピラルク)を獲る!そして秘境感タップリな映像で楽しめます。

吉田遊氏もナレーションで、いつもと違う声&雰囲気で盛り上げ、
映像時間もかなり長めでこってり感アリアリですね。
それに、いろんな魚種釣ってます。
デカイ魚を見るだけでも価値あり!っていう感じでしょうか。
にしてもデカイ、凄い!



いつか行きたいなぁ、という思いだけがフツフツと沸き上がるのでした。(笑




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。