So-net無料ブログ作成
検索選択

JUST GIVE ME A REASON [Music / Movie / DVD]

3連休でしたが、大型台風すごかったですね。

自分はすっかり、がっつり仕事モードでしたけど…(涙

なんだか、かなりのバタバタモード。


これ聞いてテンション上げつつ、黙々と仕事します。(汗


はぁ、いつになったら釣り行けんだろ(涙









オレたち花のバブル組 [BOOKS]

「オレたち花のバブル組」
池井戸 潤 著
文芸春秋 文春文庫


「やられたら、やり返す。倍返しだ!」のセリフで2013年のブームとなってるドラマの原作。

第1弾「オレたちバブル入行組」に続く第2弾となるのが本書。
東京本店篇ですね。


2013091301.jpg



ドラマを録画して楽しみにしているのですが、釣り人の性なのか、
せっかちな自分は、気になってしまいついつい原作を読んでしまいました。

大阪篇の時も、途中で原作読んでしまいましたけど…


第1弾の「オレたちバブル入行組」大阪支店篇も原作にかなり忠実に描かれていたので、
東京本店篇も原作通りに忠実に行くなら、あーこうなっていくのね!という感じ。


演技の巧い役者で固めていると、見応えあるし。
ドラマはドラマでやっぱり楽しい訳ですよ。


普段、全くと言っていい程、ドラマとか見ないんですけどね。
これは、おもしろい。


あっ、小説のほうですが、ドラマにかなり近いですね。
逆か、ドラマが小説に近いか…


結果は知ってしまったけど、
ドラマはドラマで楽しみにすることにします。(笑



ピメンタ55 [FISHING GEAR]

先日、年に1回?のフローターで出撃した際、
タックル3セットのうち、1本を巻き用にとツララさんのピメンタ55を使ってみた。


フローターにこの5フィート5インチというのは実に使い勝手のいい長さ。
ラインはナイロン20ポンド。

2013090402.jpg

2013090401.jpg

フローターなんで手持ちの制限もあってハードベイトは、このボックスのみ。
ほとんどがトップ系。

メインはジョイクロ178で、他はこんな感じのもろもろ。
まぁ、朝のそこそこな状況でハードベイトはあきらめてしまったんですけどね(汗
あと風が出て来たタイミングの一瞬くらいか(汗


なにが、良かったってこのピメンタ55のスーパーバーサタイルなとこ。


画像にある、2ozクラスのジョイクロから、ザグバグ3フック(13g)まで、
ストレス無くキャスト出来ちゃうんですよ!
1/2ozクラスのルアーでもロッドにしっかりとウエイトが乗る感じがあるし!


この懐の深さにはちょっと感心してしまいました。
フローターには、キャストしやすい長さだし!
かなりラフに扱っても、びくともしない頑丈さも備えてるし。


ただ、ジョイクロをキャストするので必然的に太いライン(自分は20ポンドナイロン)を
使用するので、その太さのラインを使用した際でもしっかりアクションしてくれる
ルアーでないとお話しにならないんですけどね。
それと怪魚系ロッドのふれこみなので、個人的に気分だけは盛り上がれます(笑


あっ、
そーいえば、まだピメンタ55でまだ魚を触ってなかった(汗


ピメンタ55のスペックはコチラ



humanERROR [Music / Movie / DVD]

先日、今更ながらかもしれませんが、このバンド知りました。

うまいこと伝えられませんが、とにかくこの強力なるパワーは凄い!

FRYING DUTCHMAN "humanERROR"




年に一度?のフローター出撃 [2013 BASS FISHING]

2013年9月1日(日)晴れ 風強し
千葉県某所 フローター


日曜、一人釣行で早上がり予定なので、
さくっとフローターで、またまた久しぶりとなる出撃!をしてきました。

のんびりフロータースタイルは、なかなか好きなスタイルなんですが、
年に一度くらい行くかなぁという感じ。


6時過ぎよりスタートフィッシング
にしても、暑い、暑過ぎる。


ジョイクロで流していくも、チェイスはあるものの
そう簡単には口を使ってくれないですね。


ジョイクロ、ザグバグ3フック(改)、ステルスペッパー110で
流していくも、表層系の反応なし…(汗
そして、ミドルクランク、チャター系、中層の横展開にも反応無しですし…



「………」。


そうですか…(汗


とりあえず、久々だし魚に触っておきたいし…と
フィネスワームのネコ投入でさくっとこんなアベレージ。

30ちょいクラス
2013090101.jpg


とか、こんな30後半クラス
2013090102.jpg



とは言え、
なかなか簡単な感じではない、渋めな感じ(汗


シャローカバーエリアで
流行り?の直リグでのボトム系もいまひとつ。


ディープエリアで中層をとってもスローに探る感じ、
縦ストが絡むとさらに良し…かな?って感じ。


フローターなんで手持ちのワームも種類がないので、フィネスワームネコ、
カバー周りでは6.5カットテール、ベイトネコでの展開


とにかく、9時を過ぎる頃にはすっかり猛暑炸裂のドピーカン!
暑過ぎでテンションダウン。


反応薄いまんま、ポツポツとアベレージサイズ君に遊んでもらいながら、
15時前に6.5カットテールネコで
本日最大47cm 1240gをゲットして早上がり。
これも沖目の立ち木に絡む中層って感じのややスリムながら元気なサカナ。


47cm 1240g
2013090103.jpg
2013090105.jpg


人間的には、かなり厳しい気温で厳しい状況でした(涙



おまけに、早めに撤収したのに、帰りのアクアラインは激混み&渋滞だし…(涙
2013090104.jpg


それでも、
年に一度くらいになってしまったけど、久々のフローターは楽しかった!



本日の結果
8ヒット 6ゲット(最大47cm 1240g)




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。